何をしても治らなかった【ガサガサかかと】→天然ヒト型セラミドでつるつるに

尿素、やすり、かかと靴下…
何をしてもダメだった20年モノの
ガサガサかかと」が、

天然ヒト型セラミドのおかげで
白色から透明に回復したので、
その経緯と方法とおすすめ製品を紹介します。


photoBさんによる写真ACからの写真

何をしても治らなかった「ガサガサかかと」

長年カッチンコチンだった「かかと」。

もちろん尿素〇%配合クリームも使いました。お風呂で湯船に長時間浸かってかかとの皮膚をふやかして・・・スクラブ剤も使ったし・・・ピーリングもしたし・・・名だたるかかとクリームも使いましたよ。

それ以外にも、化粧水から美容液、いろんなオイルやバターを使い・・・

何をしても良くならないので、これは水虫なのかもと市販の薬を使ったり、抗菌除菌した靴下を常に新調しては1日に何度も履き替えたり、ハーブ療法なんかも。あれこれ格闘すること20年以上。それでも全然良くなりませんでした。

BEFOREの写真が無くて申し訳ないのですが、例えるなら・・・ノックしたらコンコンって音がしそうなほど硬化していたのです。

 

だから、

天然ヒト型セラミド+アルファーで、
いとも簡単に解決してしまってちょっと意味不明にがっかり(笑)いや、拍子抜けですね。

個人差あるとは思いますが、私の周りの他の「かかとガサガサアラフォー」たちのかかともセラミドでしっとり。

写真を見てください。今現在はこの通り。

↓若干硬化していた歴史が垣間見えますが、たった1週間でつるつる。

どうでしょうか。

これならもう、素足をあらわにしても大丈夫ですよね?

若い人達から見たら全然ダメですか?

天然ヒト型セラミドでつるつるに

さて、かかとを満足の結果までツルツルに解決してくれた

天然ヒト型セラミドについてです。


acworksさんによる写真ACからの写真

 

セラミドには種類がある!

セラミドにも種類があります。ちょっとややこしい話なのですが、なるべく簡単に説明します。

セラミドは大きく11種類あって、その11種類それぞれに、さらに数十種類~ とかあるので、細かく言うと現在のところ全部で数百種類あると言われています。

なぜかというと、セラミドというのは、「脂肪酸とスフィンゴシンがアミド結合したもの」で、脂肪酸にもスフィンゴシンにも種類があり、どの脂肪酸と、どのスフィンゴシンがアミド結合したのかによって、すごい数の組み合わせになるからです。

だからセラミドを分類する時には、いろんな角度から分類できると思いますが、セラミドを美容目的で取り入れる私たちにわかりやすい分類としてはヒト型かそうでないかが分かりやすいかと思いますし、そういう分け方で説明しているメーカーさんも多いですね。

非ヒト型セラミド:植物性と動物性がある
ヒト型セラミド:天然と合成がある

我々は人間なので、ヒト型が良いという感覚はあるとは思うのですが、そのヒト型の中でも、天然のヒト型というのがあって、これは㈱ジェヌインR&Dという会社が特許を取得している世界初の成分で、醸造発酵粕から精製したセラミドだそうです。日本の企業です。すごいですね!

さきほど、「セラミドは脂肪酸とスフィンゴシンがアミド結合したもの」と言いましたが、天然ヒト型セラミドの脂肪酸は長鎖脂肪酸。長鎖脂肪酸を多く含むセラミドは水分蒸発を防ぎ、肌のバリア機能を高めるのだそうです。


modi74によるPixabayからの画像

おすすめの天然ヒト型セラミド製品

天然ヒト型セラミドの製品で使った事があるものって何点かあるのですが、値段との兼ね合いなどを考えた場合、今回は「かかとケア」で考えた場合におすすめなのが、

made of organics
オーガニック モイストリペア アフターバス オイル

です。

とにかくコスパの大きい製品!

メイド オブ オーガニクス のオーガニック モイストリペア アフターバスオイルは天然ヒト型セラミド配合のオイルです。入浴後の水分が残った肌にのばしてタオルオフでOK。個人的にはさらにその後にもう一度「かかと」を重点的にオイルを重ね塗り。

もっとケアしたい場合は、お風呂の後タオルで水分をふき取ってから化粧水や美容液をかかとにぬって最後にオイルでもいいですね。

30mlと100mlがあります。

made of organics
Moist Repair After Bath Oil

Rakuten

Yahoo!

天然ヒト型セラミドが超高濃度で配合されている「モイストリペアメディクリーム」もあるのですが、なぜかオイルの方が潤うのは私だけでしょうか。。。
made of organics
Moist Repair Medi Cream


Rakuten

Yahoo!
とにかく私のかかとはこのオイルで劇的にかかとの形を取り戻しました。一時は外科的手術が必要なのではと覚悟したくらいでしたが、もうそんな心配はどこへやら。

今年の夏は、長年履けなかったサンダル再デビューしちゃうぞ。しかも、これからは「ここで?」って言われる場所でも素足でウロウロしてやるわ!

(※効果や実感には個人差があります。この記事はあくまでも体験談です)


acworksさんによる写真ACからの写真

まとめ

今回は、カチカチのガサガサだった「かかと」が、天然ヒト型セラミド配合のメイドオブオーガニクスのオーガニックモイストリペアアフターバスオイルで改善した話でした。

あと、かかとケアは、セラミドを塗るだけでいいという事はなく、やっぱりお風呂や足湯でふやけた白い部分はやさしく取り除いてあげたほうが浸透も良いでしょうし、いつでも清潔に保つなど、フットケアも欠かさないようにしたいと思います。

みなさんのかかとも、少しでも良くなりますように。

この記事を書いた人
まち

アラフォー。バツ複数回。結婚より独身が向いている。人生はサバイバル。経済的自立と防犯防災対策の重要性を感じている。一方で本を読みだすと自分空間に入りこみ、近隣で大きな事故があってサイレンが鳴っていても気づかない。

まちをフォローする
健康・美容
スポンサーリンク
まちをフォローする
アラフォー+