無料SSL「Let’s Encrypt」が自動更新できない?

SSL化に伴い、無料の Let’s Encryptで「独自SSL設定」をしたわけですが、「SSLサーバー証明書の更新が正常に完了することができませんでした。」というような内容のメールが届きました。(エックスサーバーでLet’s Encryptを利用)

無料SSLの更新ができない?

今回のメールでのお知らせは、

「更新に失敗したけど、今後、有効期限前に2度、25日前と20日前に自動更新が行われ、その都度、更新の結果を報告しますよ」

という内容。

 

 

 

急いでいる人は
サーバーパネルのSSL設定から
自分で「更新」をしてもいい

という事でした。

 

 

そして、何度も更新に失敗する場合は以下のような原因が考えられますよ。という事です。

 

 

エックスサーバーからのメールによると、SSLサーバー証明書の更新に失敗する原因は
・参照先サーバーがエックスサーバーの契約サーバーアカウントではない
・Webサイトにおけるページリダイレクト(自動転送)の設定が有効の場合
等が考えられるとのことでした。

 

 

 

と言う事で

リダイレクトの記述を削除してみました

SSL化の為にリダイレクトした事が原因かと思い、念のため該当の記述を消してみました。

 

この部分↓だけを .htaccessから削除

 

 

 

 

エックスサーバーのサーバーパネル→SSL設定→該当ドメインを「更新」したのですが、その後特に変わった表示は出なかったので・・・
大丈夫だったのでしょうか。

しばらく様子を見てみます

この後、おそらくエックスサーバーから

 

■重要■ SSLサーバー証明書(www.★★★.com) 更新未完了のお知らせ

 

または
■重要■ SSLサーバー証明書(www.★★★.com) 更新完了のお知らせ

 

 

のどちらかが届くはず?ですので、またこの記事のここで報告しますね。

 

 

更新出来たらまた記述を元に戻したほうがいいのでしょうか。。。それとも・・・(ドキドキ)
追記:記述は元にもどしました。以下ご参照ください。

 

2017.07.18追記:未だ連絡がきません。でもまだ更新日まで時間があるので、今しばらく待ってみます。でも、不安なので記述は元に戻しました。.htaccessの記述を消して更新ボタンを押したので、きっと更新できていると信じて。更新さえできたら、元に戻した方がいいだろうという考えから。実際はどうなんでしょうか・・・・
また追記します。

 

2017.07.27追記:更新完了の連絡が来ないまま更新日が過ぎてしまいました。というか、過ぎていたことに今気が付きました!しかし、無料SSLは使えているようです。という事で、大丈夫だったようです!一応まだ様子を見て見ますが、このままhttpsで利用が続けられるなら、たぶん大丈夫ということでしょう。・・・と期待したいです。

PC
スポンサーリンク
ファイファイをフォローする
アラフォー+