カップ入りインナーはやっぱりMUJI(無印良品)がおすすめ!

最近、高級カップ付き(入り)インナーが
バンバン新発売していて

それはそれは
どれも使い心地は最高なんですが、

結構なお値段するんですよね。

それで、低価格帯のブランドで買うわけなんですが、
その中でも

無印のカップ[入り]インナー

本当にコスパ大!


※画像出典:LOHACO

無印良品のカップ「入り」インナーがおすすめ

無印にはカップ付きと
カップ入りがあって、

管理人は断然カップ入り派。

形はキャミソールとタンクトップがありますが、
断線キャミソール派。

肌触りが良い

表地:綿75%、シルク20%、ポリウレタン5%
裏地:綿50%、ポリエステル50%

個人的には綿100%が好きなんですが、シルク入りはサラサラ感があります。

カップを出し入れ出来てシルエット変えられるのがイイ


※画像出典:LOHACO

カップを出し入れできるので洗濯時の型崩れもしにくいし、乾きやすくて良いのですが、

管理人は何より、このカップを上下反対に出来るのが気に入っています。

どういう事かというと・・・

通常カップはこの方向で入っているんですが、

これを反対にするんですよ。

そうすると・・・

ツンとした上向きのバストが・・・

 

↓ゆるやかに、自然になります。

若い時はツンとしてていいかと思うんですが、管理人のバストはそうではないので(笑)

より自然を求めて、こうしているんですよ。

欲を言えばもっとこんな感じの製品求む!

★以前のような、綿100%が良いな!

★肩ストラップはキャシャなタイプも選べると嬉しいな!

★アンダーを囲まない、前だけタイプが欲しいな!

この手のインナーは、大抵、アンダーをぐるっと囲んでいるので、どんなにサイズ大きめを選んでゆるくても、若干、しめつけ感があるから。

そんな時は管理人は後ろみごろ部分のゴムをハサミで切っちゃうんですけどね。

これは以前(10年以上前)無印良品で買ったオーガニック綿100%のカップ入りタンクトップです。


後ろみごろのバスト部分の囲みをバッサリ切って、さらにラクチンにしました。


↑左側が前身ごろ。右側が後ろ身ごろ。

主に自宅用に使用していました。

シャツのボタンを一番上までしめる時など、かがんでも胸やお腹が見えない服を着ている時にはバスと周りを囲んでいなくても十分事足りますよね。

バストがささやかな管理人の場合はこれで十分です。

 

 

という事で、今回は無印良品のカップ入りキャミソールについてでした。

価格:消費税込み1,990円(色・サイズ・各種)

※画像出典:LOHACO

カップ入りインナーってホントにラクチン♪


acworksさんによる写真ACからの写真

まとめ

アラフォー仲間たちの間では、ブラフジャーとさよならしているメンバー多いです。

カップ入りインナーが進化しまくっているので有難い!

下着による締め付けは体にもあまり良くないので、これからも、こうしたラクチン系の下着を愛用していきたいです。

この記事を書いた人
ファイファイ

アラフォー+のメイン管理人。アラフォー主婦です。家族にひみつでブログを書いたり、アラフォーメンバーと一緒にあれこれコソコソ活動しています。アフィリエイトもその一つ。時々ブログを交換して管理することでお互いに発見があって面白いです。

ファイファイをフォローする
買い物
スポンサーリンク
ファイファイをフォローする
アラフォー+